タイカブのリアブレーキシューを交換して制動力アップ!

ちょっと思い付きでブレーキシューを交換してみた。
Wave125iのリアブレーキって全然効かない。
ぐぐーーっと踏んでようやく効く感じ。
結局フロントばかり使っている。
まあこんなものだろうとずっと過ごしてきたけど、ネット徘徊しているとこのブレーキシューに交換して、評判もそこそこの記事が目立ったので、価格も安いしタイヤ購入の際に合わせ買いで送料がかからないタイミングで注文してみた。カブ用だけどWaveにもつくみたい。

そのブレーキシューがこれである。

デイトナ プロブレーキシュー 60213
amazonでもバイク用ブレーキカテゴリーでベストセラー1位になっている

カブのブレーキシュー

開けてみる
なんか大きさ違う気が・・・・

WAVE125iブレーキ

ブレーキシューのエッジの面取りをし、ブレーキパネルを掃除して組み込む。
外す時もつける時も基本的に力技だけど片方引っかけて「てこ」の原理を考えて作業するといくらか楽にできる。
せっかく分解するのだから、この際にレバーのシャフト部分を清掃、グリスアップすると作動がスムースになるのでおすすめ。
ブレーキシュー交換
組んだら見えない部分だけど、きれいになると気分が良い。

そして試運転。

え?

めちゃ効く!

なにこれーーーーー(笑)

近所をうろうろしてそれほどスピード出てなければリアブレーキだけで十分。
ブレーキの調整をして効きはじめを調節した。

もっと早く交換しとけばよかった。こんなにいいと思わなかったよ。
純正リアブレーキシューのままならぜひ交換してみてください。