オカルトチューニング取り付け~

噂の眉唾チューニング。コンデンサーチューニング。ホットイナズマで有名です。
バッテリーの両端に接続してバッテリーの電圧降下を緩やかにする?とかそんなの。

wave125 ホットイナズマ

こんなので燃費や性能が上がるならメーカーが付けてるだろ!という乱暴且つもっともらしい意見もあり、意味ないのかな?とも思うのだけど、プラシーボ効果も大いにあると思うけど取り付けると何となく効果がある気がしてならない。


取り付けは簡単。
バッテリーのプラスとマイナスに接続するだけ。
ホットイナズマ

必ずマイナスを外したあとにプラスを外す。
ホットイナズマ極

接続後、画像の位置に両面テープで固定した。
カブ コンデンサーチューニング

で、効果はと言うと高回転時に軽い。(気がする)
そして昨日、給油のタイミング。

206.8キロ走行
3.91リットル給油

1リットル当たり52.91キロ!

おーーっと、ちょっと燃費良い。
ここのところの平均はだいたい51キロ前半だったから1キロちょっと伸びてる。
効果があったのかな?
一回だけではわからないからもう少し様子を見てみよう。

買ったのはヤフオクで

究極の15倍コンデンサーチューン 「 極 」 15倍容量タイプ

これを検索してみて。
あくまで自己責任でね。