宇都宮へGO!

この週末友達に会いに宇都宮まで行ってきました。他の友人(静岡から)と現地集合の約束だ。
WAVE125で遠出は初めて。初ツーリングとなるだろうか。
WAVE125で遠乗りとなると気になるのは燃費と耐久性。さて無事にたどり着けるか?

スポンサーリンク

WAVE125でツーリングへ出発

5005.5kmからスタート!

キリ番
では給油して行ってきま~す
WAVE125Helmin

前日の飲み過ぎがたたり二日酔い気味で昼過ぎに出発。いきなり出鼻をくじかれる。自業自得だが。
しかしそれにしても暑い・・・
溶ける・・・
家から持っていった氷水を飲むために所々で休憩する。
環七からぐるりと廻り4号線へ出る。
4号線に出れば宇都宮まで一本道だ。

相変わらずの方向音痴がたたり、なぜか新4号へなかなかたどり着かない。やれやれ。

なんだかんだでようやっと4号へ。バイパスなので流れに乗って走り続ける。
あまりスピードを出すとエンジンの負担と燃費と白バイの登場を警戒し精神的に良くない。
ここはのんびり流されるまま走るのが良い。といいつつ周りの流れが速い。
WAVEの気持ちいい巡行スピードよりはだいぶ速い。これでは高燃費はあまり期待できないかも。

エンジンと体をいたわり休憩をしたいがなかなか良いところがない。
途中にある道の駅はことごとく反対車線。
行けないことはないがなんとなく面倒くさくスルーしてしまう。

20150802163423208.jpg

ようやく見つけたコンビニに滑り込む。
エンジンを冷やしつつ、冷えた炭酸で体の方もクールダウン。ようやく休めた。喉から食道を通って胃に冷たいものが流れ込むのがわかる。

20150802163440552.jpg

ここまですでに85キロも走っている。
もっと早い休憩が必要だ。
85キロ走っても燃料の残量が目盛りの上。これは高燃費が期待される。

宇都宮へ入りここからは事前にしたイメトレをなんとなく頼りにしつつ、ポッケに入れたスマホでグーグルマップを見るために安全そうなところを見つけては止まる。そして走る。それを繰り返す。

うちから宇都宮までおおよそ100km。4時間ちょっとかかった。
なかなか厳しい道のりだった。っていうかお尻が死んだ。2つに割れてしまった。100kmなら時速100kmなら1時間で着くなんて単純計算するけど、実際は100kmで走れないし、巡行できないし信号待ちもあるしで、なんだかんだで4時間ちょっとはどうしてもかかる。そもそも一般道だから制限速度もあるからね。

スポンサーリンク

マイナースイングへ到着

20150802164055096.jpg
cafe minorswing

そんなこんなで特にトラブルもドラマもなく宇都宮へ到着。
挨拶もそこそこに水出しコーヒーを流し込む。
さっきの炭酸水と同じ胃袋まで染み渡るのを感じる。

他の仲間たちも到着し貸し切り状態となってしまいオーナーには悪いことをした。

20150802163556934.jpg
20150802164038310.jpg

空腹だったので食事メニューの中からタコライスを選択。
まずセットのポテトサラダの美味しさにびっくり。
これはなかなかの味です。

タコライスはハードシェルのタコスを砕いた物が散らしてあり味も良いがカリカリした食感に更に箸が進む。
もちろん旅の疲れを癒すためにビールも頂く。

さて問題発生。
この日は宇都宮で有名なお祭り「宮まつり」が開催されていた。
なんのプランも立てずに行き当たりばったりできたが、なんと宿がどこも開いていない。
宮まつり恐るべし。

参ったなと少し焦っていると(ちょっと期待していたが)オーナーが「家に止まります?」だって。
待ってましたとばかりに「いいの?」なんて白々しく答える。
勢いでもう一杯ビールを頼む。

翌日の予定も特に立てていなかったけれど、朝起きるとオーナーがちょっと早くお店に行ってコーヒー飲みます?だって。
それなら朝カレーも食べたいとわがままを言ってみると、ご飯が炊けるのを待ってくれるならなんていう。
当たり前です。いくらでも待ちますよ。

着いたらまずコーヒーを淹れてくれた。
マイナースイング コーヒー

ここのコーヒーは注文ごとに豆を挽き、サイフォンで淹れてくれる。
その様を見ているだけでなんだかワクワクしてくる
「ガリガリガリ」
「ゴボゴボゴボッ」
そんな音がしている。

出てきたコーヒーはフルーティーでクリアで目が覚める。
味わいつつ談笑しているうちに飯が炊ける。
「カレー食べます?」
「頂きます」
なんてカモメ食堂のようなやりとりをしつつ・・・

マイナースイングのカレー

念願のチキンカレー。
またまた食前にポテトサラダが出てきてぺろり。

カレーは人によっては辛く感じるらしいが、自分にはピリとする程度でとても美味しく頂いた。
人によってスパイスのスイッチがあるらしくて昨日大汗かきながら食べていた友人を思い出しておかしかった。

食後にもう一杯コーヒーを淹れてもらう。
今度は自家焙煎のコーヒーを出してくれた。こちらはサイフォンよりもペーパードリップの方が合うとのことでペーパーで
深入りなので濃いめに淹れた方が合うのだと教えてもらう。
世の中色々な法則に満ちあふれているのだ。

20150802164303711.jpg
20150802164116719.jpg
20150802164128851.jpg

スポンサーリンク

マイナースイング@宇都宮の住所、行き方は。

20150802164235841.jpg

持参したサーモスに氷水を入れてもらい、
名残惜しいが後ろ髪を引かれつつお別れ。
頑張っている人を応援したくて、もしこの記事を見ている人で行ける範囲の人がいたら是非コーヒーを飲みに行ってください。
オーナーはバイクとワーゲンビートルとジムニーと村上春樹とコーヒーとタバコが好きなナイスガイ。
店内にはジプシースイングジャズが流れ、小説やコミックが並べられカフェというより喫茶店のように一人でもゆったり落ち着ける空間です。

帰路もかなりの暑さ。
体中の水分が蒸発していくようだ。

途中の道の駅でWAVE125を日陰に避難させ自分もクールダウン。

休憩が終わったら出発。
もうノンストップで帰ってしまう。
たまに信号待ちで、頂いた氷水をがぶ飲み。
茨城県にはいり、埼玉に入り、北千住。いよいよ都内へ。
上野を抜け日本橋、新橋。
東京タワーの横を抜けるといよいよ見慣れた景色だ。

もう尾てい骨が悲鳴を上げている。
お尻をずらしたり浮かせたりしながら、昨日の朝給油したスタンドへ。最後は立ち乗りしていた気がするくらい。中腰。まさかそんな恰好で走り続けるわけにいかないがそれくらいの感覚だった。

気になる最終燃費は

結果は・・・・

20150802164218345.jpg

走行:257キロ
給油:3.74リットル
リッターあたり

68.82キロ!!

やりました!
70キロには満たなかったけど大満足。
満タンで宇都宮往復できました~。

今回お邪魔したのは
カフェマイナースイング
http://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9011914/
栃木県 宇都宮市 中央 1-6-4

20150802164235841.jpg

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう