【Wave125i】バッテリーのボルトが締めづらい

バッテリーナット
バッテリーナット

バッテリーのナットを固定したい

ウェーブ125のバッテリーは縦置き横置きいろいろなレイアウトに対応できるようにナットが固定されていない。
バッテリーの取り外しのたびにボルトをつけようとすると、ナットがずれてイライラしてしまう。

“【Wave125i】バッテリーのボルトが締めづらい” の続きを読む

今日の作業【プラグ交換】

いろいろ試す前に灯台下暗しということがあると後でがっかり感が半端じゃないのでプラグを新しいものに替える。
DSC_1577

 古いプラグもいい感じに焼けていた。

新しいプラグは・・・・・

チーン

全く変わりませんでした。とさ。

今日の作業【ECUリセット?】

今日の作業
ECUリセットの簡易版とでもいうのだろうか、バッテリーを外してみた。

DSC_1576

いろいろ調べるといろいろな意見があり、5分でいいとか1日開けたほうが良いとか様々。
そのような気長な性格でもないので、念のため朝外してジョギングしたり朝ごはん作って食べたり何やかやしているうちに昼になった。大体3時間くらいだろうか?

リセットすると何もない状態に(近く)なるらしく、アイドリングを覚えさせないといけないと。めんどくせー。
とも言ってられない。1時間くらいアイドリングさせると覚えるらしい。例によって気長ではないので15分くらいアイドリングさせた。

結果は・・・・・・

チーン

特に変わりませんでした。とさ。
 

WAVE125i バッテリー交換。

DSC05905


燃費や始動性が一向に改善しないので今度はバッテリーを交換してみた。
ぶっちゃけ今までのほうを充電してみて電圧を測ったら12.4Vあったから言うほど劣化していないようだったけど、3年たったので予防の意味で交換した。互換品が送料込みで安かったというのも決め手になった。

(2018/01/29時点)

 

安心のユアサ、またはせめて台湾ユアサ、と思ったけど安さとレビューの良さで決めてしまった。
交換はいたって簡単。
1、右のえらを外す
2、カバーのビスを外してカバーを外す。
3、バッテリーのマイナスを外す。
4、プラスを外す。

で入れ替えて逆の順序で戻す。
交換したところセルの勢いはよくなった。
けれど始動不良は改善されなかった。

次は何をしよう。
では、また。

小型ポータブルジャンプスターター

ポータブルバッテリー探してたらこんなの発見!!


Anker コンパクトジャンプスターター ポータブル充電器 モバイルバッテリー搭載 最大400A 保護機能搭載の安心設計 LEDフラッシュライト内蔵

なんかめちゃくちゃ小さくて価格もリーズナブル。
性能はわからないけどレビューは概ね評判良い。
車用に車載バッテリー持ってるけど大きくて重くて・・・。
これならいざというときに持ち運びできるかな?
重量も1キロ切ってるし、ホントに使える物ならメチャクチャ良いんじゃない?

これが最新版かな?

コチラも安くて良さそう。こういうのって保険みたいなものだからいざという時にあると助かる。
いざという時が来ないほうが良いけど来ないと使い道がない。USBポートがついているやつを選べば停電などの非常時にもUSB給電機器の充電ができるので安心感が高まる。
一個持っていたらいいかもね。