【Wave125i】バッテリーのボルトが締めづらい

バッテリーナット
バッテリーナット

バッテリーのナットを固定したい

ウェーブ125のバッテリーは縦置き横置きいろいろなレイアウトに対応できるようにナットが固定されていない。
バッテリーの取り外しのたびにボルトをつけようとすると、ナットがずれてイライラしてしまう。

“【Wave125i】バッテリーのボルトが締めづらい” の続きを読む

WAVE125i オイルの乳化現象を解決したときのまとめ。

オイル交換

WAVE125helmin (タイカブ、タイ製のスーパーカブ、カブの兄貴分といった感じ)で、オイルに水が混入してしまい克服したときのまとめ。

WAVE125iは原付2種の125ccのロータリーミッションのオートバイ。通勤で使っている。飲み会と雪の日以外の平日は毎日乗っている。だから不調はとても困る。故障で乗れなくなったりするととても困ったことになるのだ。
だからこの時のように原因がなかなかわからない不具合というのは焦る。せっかく克服したのでまとめてみようかと思う。

“WAVE125i オイルの乳化現象を解決したときのまとめ。” の続きを読む

【WAVE125i】タペット調整

タペット調整

エンジンがちょっとうるさかったのでタペット調整。
タペットカバーを開けて圧縮上死点を出して0.05mmにセット。
シックネスゲージがないと無理。


調整して走ると、まず始動性が良くなった。
あとはアイドリングの安定。息つきするような不安定が軽減された。まったくなくなったわけでは無いのだけれど、あまり気にならなくなった。

圧縮上死点を出すためにキャップを開けたら
エマルジョン

裏側にエマルジョンが・・・。
乳化

フィラーゲージやオイル交換時にも付着はなかったからそれほど気にはしていない。ふき取って終わり。

詳しいやりかたはこちらで。