MotoDXスパークプラグ交換後の燃費測定。

サイコンが雨にやられて表示がおかしく、フラッシュしてしまったために、なんと撮影に失敗・・・。
記憶では280㎞だったと思う。

プラグ交換後の燃料の減り方をモニターしていた。

アプリのログではオドメーター上は273.1㎞だった。いろいろと誤差があるんだな。

燃費はどうだったかというと、じゃーん!

63.85㎞/L。
都内の通勤オンリー+たまに買い物でこの数字はなかなかのものでしょ。

プラグ交換と(たぶん)イグニッションコイル交換でこの数字を達成できたのだと思う。

ほんとはイグニッションコイルはちょっと微妙。実際に交換後は少し燃費悪化したし。
でも相乗効果と言われたらそうだと思う。
イグニッションコイルを交換したときにプラグもセットで交換するべきなんだな。これから交換の予定の方はぜひとも両方一緒に交換をおすすめします。

created by Rinker
日本特殊陶業(NGK)
¥1,545 (2021/09/25 20:05:42時点 Amazon調べ-詳細)

いままでの燃費を見返したら最高値は68.82㎞だった。
これは宇都宮まで遊びに行った時の記録だ。
バイパスを定速で走ったから燃費が伸びた。
やはりアクセルのオンオフ、特に急加速が燃費悪化の大きな要因だということがわかる。

この時はまだ5000㎞しか走ってなかったのか。懐かしい。
次は何をしようかな。いろいろプランがあるから楽しみ。

どれもオカルトチューニングなんだけどね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう