燃料補給ををギリギリまで我慢する

ガソリン給油

10/9の燃費計測です。

燃費計測

59.65km/Lでした。
ぎりぎり60キロを割り込んだ。
120キロ付近でチェーンのたるみが再発してしまったから、そこでロスしたかもしれない。チェーンのたるみはなぜ発生したのかが気になるところ。

カブの燃費測定

そして今回はレッドゾーンに入ってからも給油を我慢した。

ガソリン給油

ここまで我慢して給油量は4.07L。まだ残り1リットル以上残っている。データ上タンク容量5.4Lだから1.3リットルあることになる。ただ電磁ポンプはギリギリまで吸い上げられるのかいまいちよくわからない。だからレッドゾーンの下限に達してからあと1リットルくらいの気持ちで計算しておけばいいだろう。

今の気温だとまだリッター60キロくらい走れているから航続距離が300キロくらい行けることになる。通勤の往復は40キロなのであと一回行けたか。でも怖くて無理!どうしても仕方ないならまだしも途中ガス欠にびくびくしながら頑張る理由がないね。

それよりなによりびっくりしたのは

カブのトリップメーター

トリップメーターの距離が走行距離との値とほぼピッタリ!
結構正確なのね。ま、両方同じようにくるっている可能性も無きにしもあらずだけど、それならそれで面白いから良しとしよう。