WAVE125iで灯油運搬その後

去年のスタイルはリアボックスを外してリアキャリアに固定したがバランスが悪くフラフラしてしまい非常に怖い思いをしたのだが今年は違う。
ベトナムキャリアにロープで固定する。

カブの灯油運搬

WAVE125iで灯油運搬
スタンドも近く、曲がるのも1回だけなので、がっちり固定すれば安定し不安感がない。
重心も中央に来るのでふらつきもあまりない。
難点と言えば足ががに股になってしまうため、足が寒い!特に足首!
スタンドが近いので我慢できる範囲だけど。あと蓋の締めが甘いとこぼれてくるかもしれないので注意が必要。

※この方法で失敗しても当方はなんの責任も負えませんので、チャレンジされる方は自己責任でお願いします。

今日の燃費

昨日の給油。
とうとう98円。
下がったね~。むかし「盗んだバイクで走り出してた頃」(唄の話しなので本当じゃないですよ~)20数年前の価格です。
この価格は嬉しいけど、反面景気の低迷に大きく関係してくるとの話しを聞くと我々サラリーマンは気が気じゃない話しです。

ガソリン価格

走行距離:197.9キロ
給油量:3.63リットル
1リットル当たり/54.52Km

真冬でこの数値なら悪くないのかな?
去年のこの時期、購入して間もない頃は(去年の1月頃)50キロ超えずいらついてたから比較すれば良い結果でしょう。
この調子で暖かくなってくれば都内の通勤の燃費としては満足行く数値が出そう。

ところでガソリン代も安くなり、いろいろ燃費改善に興味をもち、調べているうちにハイオクを入れている人がちらほらいて賛否両論。
・燃費が良くなる
・良くならない
・洗浄剤が入っているから汚れ防止に程度にはなる
等々。
気になったらやってみる。
ハイオク使用

11円の差はいかに・・・。

プラグ交換!

注文したプラグが届いたので交換。
WAVE125 プラグ交換

買ったのはこれ

【CPR7EA-9-3901】【ゆうメールで送料無料、代金引換・日時指定不可!】NGK スパー…

ポスト投函の郵便だけど送料込みで一番安い。
ノーマルプラグなら会社帰りに用品店で買った方が安かったか?まあいいや。

交換後は良い感じ。先日換えた2800キロ走行のプラグはもう賞味期限を迎えていたのだろうか。
番手をあげたのも効果があったのだろうか?

今日の燃費(がっかり)

今日はガソリンを入れた。
サイコンの表示は最終的に220キロとなっていた。ガソリンメーターは目盛りの最下限のちょっと上。
雰囲気的には55キロを超えて来ると確信していた。
ガソリンを入れる。お、今日は103円安くなったな~。
20160121_193010
給油を完了しオドメーターの数値と給油量などをスマホに入力する。

はじき出された結果は
走行距離:211.5キロ・・・・少ない。
このサイコンとの差は?タイヤ外径の摩耗とか?
給油は3.92L
1リットル当たり53.92キロ。

うーん。びみょー。

どうして?




ピンロックシートの効果

ピンロックシート

先日購入したピンロックシートの効果。

ピンロックシート

会社に着いたらこの有様。ピンロックシート以外の場所は真っ白。
もしピンロックシートが無ければずっと冷たい外気にさらされながら走ることになるでしょう。
ピンロックシートが付けられるヘルメットなら絶対付けた方が良いです。


 

WAVE125iクラッチ調整をしてみた。

この前何となく変、違和感を感じたと書いた。
シフトダウンの際になんとなくへんなタッチがあって困ったなと思いいろいろ検索していたらクラッチの調整という物を発見し、そういえば一度も調整したこと無いなぁ、狂っているのかな?ということでいざ挑戦。

やり方はカブと同じで良いだろうと、色々なサイトを見てイメージトレーニング。
といってもやり方はかんたんで
1,14mm幅のナットを緩める
2,溝を切られたボルトを(理由はわからないが)1回転緩める(右回し)
3,閉め側(左)に回し重さを感じるところを見つける。
4、そこから右に45度戻す。

ウェーブは3の重さを感じるところが何となくと言うより明らかに突き当たるのでそこから45度戻した。
カブのクラッチ調整

“WAVE125iクラッチ調整をしてみた。” の続きを読む

何となく変

ガソリンを入れて燃費が回復しホクホクしながら帰る際に何となく変な感じがした。というのはギアチェンジの時にペダルが何となく引っかかる感じがするのだ。シフトダウンの時にペコって何となく感じる。
そういえばいままでクラッチ調整という物をやったことがない。ちょっと試しにやってみるか。簡単そうだし。 

本日のガソリン価格

最近は燃費が悪化し200キロ程度でガソリンメーターのレッドゾーン下限まできてしまい51~52km/Lくらいしか走れず悶々とした通勤をしていましたが、今日は230kmほど走り下限ギリギリまで行かなかった。
給油のタイミングである。
これは期待できる・・・。
218km走り・・・あれ?サイコンの距離と違う。どっちがあっているんだろう。タイヤが減って外周も小さくなっているのかも。
距離はオドメーターで測定しているからそのまま行くことにする。
給油量は3.95L
1リットル当たり55.19km
やったね。55Km復活。
もう少し伸びるかな。

そしてガソリン代はなんと104円!下がったね~。
今朝のニュースで原油価格が1バレル30ドルを切ったと言っていた。この数字がどのような状況を指し、今後どのような影響を及ぼして来るのかさっぱりわからないけど、安くなることに関してだけ言えば嬉しい。

ガソリン価格
 

WAVE125iノーマルプラグに交換。

WAVE125プラグ交換

ちょっと思うところがあり、というか思いつきでプラグを換えてみた。
今までイリジウムプラグを使用していた。

そういえばイリジウムプラグに換えてからしばらく経ったなぁと過去のデータを見てみると5000km走っていた。4000kmで交換が推奨されているから少しオーバー。
ストックの新品プラグはないので、新車時に付いていたプラグを付けて見る。2800km走行だけどまだ使えるだろうか?


交換してみたら何とも力強い!回転が軽やかというよりはパワフルでトルクフル。
帰ってすぐに新品プラグをポチリました。

“WAVE125iノーマルプラグに交換。” の続きを読む

オイル交換とゾイル添加

会社が始まって3日たった水曜日。
週末まで待てずに帰宅後にオイル交換しちゃいました。

カブのオイル交換

帰ったらすぐにライトアップして敷物してオイル処理パックをあてがいドレンプラグを左回し。
ボルトの精度がいいのでぎりぎりまでオイルは出てこない。
指にオイルが付くのが嫌なのでドレンボルトはとりあえずパックに落としてしまう。
排出されたオイルの勢いはすぐに落ちるので、そうしたらボルトを拾い付着物とオイルを洗い流す。

今回はゾイルも添加。

ゾイル添加


オイル交換時は700ccとのことなので初回のゾイル添加はオイル交換の10%・・・・あれ?交換の700cc?それとも総量の900cc?
いずれにせよ700ccで計ったのでこのまま行く。
計量カップでだいたい60~70ccまずゾイルを入れる。

 
どこまでオイルが抜けているかわからないのでとりあえずゾイル+オイルで600cc計って入れる。
そして継ぎ足しながらオイルレベルゲージを確認する。
最終的に2・3分暖機してエンジン内部を潤滑させて5分ほど放置。余分なオイルがオイルパンに戻った頃合いでレベルゲージをねじ込まず差し込んだだけの状態で、レベルゲージの規定内にオイルがあれば良し。
しかしこのオイルレベルの見づらいこと。何とかならないものかね。

“オイル交換とゾイル添加” の続きを読む